看護部について

看護部紹介

未来は無限大


私たちは、専門職人として 「WHOの言う4つのペイン(痛み・苦しみ)」に対して、 寄り添い分ち合う看護を実践しています。 


 

  1. 身体的(肉体的)苦痛 

  2. 社会的苦痛 

  3. 精神的苦痛 

  4. スピリチュアルペイン 

そして、よりよい看護支援ができるよう生涯学習を旨としています 。

看護部長ごあいさつ

 岐阜県の最西部に位置する揖斐郡の中核病院として、急性期医療と地域医療を担う役割を果たしています。
 看護部は「私たちはその人らしさを尊重し、温かい看護を提供します」という理念の基、患者さんが住み慣れた地域で安心して長く暮らせるように、他部門と連携し、安全で安心できる専門性の高い看護を追求しています。また、認定看護師を中心とした医療チームの活動を活発に行っています。私たち看護師は多職種と患者さんを繋ぐ重要な役割を担い、それぞれの職種の専門知識・技術を活かした医療・看護の提供ができるように活躍しています。

 さらに、クリニカルラダーによるジェネラリストの育成、院内認定制度による専門領域のスペシャリストの育成、新人研修においてはシミュレーション研修やPNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)でのOJTを行い教育の充実を図っています。看護管理者の成長は看護部全体の成長へと繋がることから、看護管理能力を高めるコンピテンシー学習会を行い、日々成長しようと努力する活気ある看護部となっています。
 

 どんな看護の提供が良かったのか、こんな看護提供して患者さんが満足してくれた、次はこんな看護をしよう等、実践した看護を楽しく熱く語れる看護部でありたいと考えています。

行動指針

 

 

PASSION & MISSION
情熱と使命
PHILANTHROPY & HOSPITALITY
博愛とおもてなし

看護部理念

 

 

『私たちは、その人らしさを尊重し、温かい看護を提供します』

看護部の基本方針

 

看護部の目標

 

  1. フィジカルアセスメントで先取りの看護を実践する。
    頭から足の先まで五感を通じて観察し、現象を読み取る。
    そして、根拠をめぐらし看護の質の向上を促進する。
    川島みどり氏曰く“看護師の手”は、看護の原点

  2. 働きやすい職場風土を自分たちの力で築くまずは、内部顧客満足の充実から

看護部の概要

看護体型 

一般病棟: 入院基本料 7:1
地域包括ケア病棟: 入院基本料 13:1
療養病棟: 入院基本料

 

 

勤務体制
2交替制勤務
 
 

2交替制勤務時間
日 勤 8:30~17:15
夜 勤 17:00~翌9:00

 

 

看護方式
  • PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)実践中
  • 目指すは「温かい看護」

人の看護師が安全で質の高い看護を共に提供することを目的に、良きパートナーとして対等な立場で互いの特性を活かし、相互に補完し協力し合って、毎日の看護ケアをはじめ委員会活動・病棟内の係の仕事に至るまで1年を通じて活動し、その成果と責任を共有する看護体制の事です。


【患者さんの尊厳・自立に向けた取り組み】

排泄ケア:テーナオムツを導入して!!

早期離床を目指し、その人らしく日常生活援助を実践しています。

看護教育

教育理念

  • 組織人として確かな知識と技術に裏づけされ、信頼と満足を提供できる看護職を育成する。
  • 主体的に専門職としての価値を創造し、キャリア拡大を発展させる看護職を育成する。

キャリア開発

ラダー教育

「院内認定看護師」コース

目的

目標

専門分野

1・脳卒中リハビリテーション看護 2・摂食・嚥下障害看護 3・皮膚排泄ケア 
4・認知症看護 5・がん化学療法看護


【受講資格】
・ラダーⅢ以上を修得しているもの

 

新人看護教育度

オリジナリティな新人教育内容で看護のスキルアップ


年間新人教育(ビギナー研修)

当院では新人はビギナーコースに分類し、成長を見守る体制を整えた教育プランになっています


新人年間教育計画

キャリアははじめの一歩から

 ○ 社会人としての基礎を学ぶ
 ○ 臨床実践能力を習得する
 ○ コミュニケーションスキルを身につける
 ○ チーム医療における他職種との連携を身につける


4月

◎病院オリエンテーション
♥看護師としての必要な基本姿勢、職員としての在り方を知る。    
♥院内の病棟の特色を知る     
♥研修への心構えを学ぶ。           
◎病院オリエンテーション
シミュレーションを交え楽しく
♥自らスタッフへあいさつができる。            
♥主体的に研修に参加する。
◎パートナーと共に学ぶ 

5月 ♥職場環境に慣れる。
♥報告・連絡・相談ができる。 
♥病棟の特徴と業務内容や流れを把握する。
6月 ♥基本的看護技術を学ぶ。     
♥指導を受けながら看護実践をする
♥業務の進行状況を報告し、必要時に援助を求めることができる。 
♥優先順位を考えながら行動できる。
7月 ◎多重課題(部屋持ち)シミュレーション
♥病棟の特徴と日勤・夜勤の業務内容や流れを把握する。
◎日勤一人立ち(PNS)
◎夜勤見習い(PNS)
8月 ◎リフレッシュ研修
ホッと一息ついて仲間同士で盛り上がりましょう
♥業務内の疑問をプリセプターと共に振り返り、解決する。
◎夜勤一人立ち
9月 ♥指導を受けながら看護を実践する。
10月 ♥チームメンバーとしての自覚が持てる。        
♥助言を求めながら看護実践をする。
♥業務の進行状況を報告し、必要時に援助を求めることができる。
11月 ♥基準・手順に則って、疑問や不安な点を積極的に相談しながら看護実践をする
12月

3月
チームメンバーとしての自覚を持ち、行動できる。
◎BLS研修参加

 

認定看護師

潜在看護師就業支援制度

あなたのブランクを安心へ導く

日時:

あなたの都合のよい日にお受けできます。思い立ったら吉日!!

研修内容:
  • 学びを深めたい知識・体験したい技術等希望に合わせたカリキュラムで実践できます。

 

 

トップ

PROFILE