初期・後期臨床研修医サイト

お知らせ

”初期臨床研修 募集中”
当院は地域医療とプライマリー・ケアを学ぶには最適な病院です。

募集人員:2名

選考時期:定員に達するまで

お問合せ先 揖斐厚生病院 

企画総務課 TEL 0585-21-1111

”初期臨床研修 中断者募集”
当院では初期臨床研修中断者の研修再開受け入れを行っております。
病院見学も随時受付ています。
研修の再開を希望される方は、お気軽にお問い合わせください。
募集人員: 若干名
選考時期: 随時
お問合せ先 揖斐厚生病院 企画総務課
TEL 0585-21-1111
医学生を対象に病院見学を行っています
詳しくはこちらをご覧ください

久美愛厚生病院

初期臨床研修ついて

採用 揖斐厚生病院は岐阜県西濃地区に位置し、主に揖斐郡内3町(揖斐川町・大野町・池田町)の約7万人の地域住民を対象とした地域の中核病院として医療、健診事業などを行っています。急性期から慢性期、さらに在宅まで開業医との病診連携も密にして、地域完結型の包括医療の提供を実践しています。

 救急医療においては、一次・二次救急に対応し、24時間体制で救急車は全例受け入れる事を原則として職員全体でチーム医療に取り組んでいます。年間救急車の搬入台数は2,000台を超えており、多彩な症例を体験可能です。各診療科の指導医(専門医)も経験豊かで熱意があり、研修医は適切な指導を受けることができます。

 また当院では各診療科間、各職種間の連携が非常に協力的であり、家庭的な雰囲気の中で人情味のある診療を行う病院であると自負しています。人として、社会人として初期研修を行う上で、非常に良い環境であると思います。医学生の皆さん、ぜひ揖斐厚生病院を初期研修の場として選んでいただき、共に地域医療を担うスタッフとして、その重要性なども含め多くの事を学んで行きましょう。病院見学にもぜひ足を運んで、職場の雰囲気など体感して欲しいものです。

揖斐厚生病院の理念

私たちは良質な医療を提供し、地域の皆様から信頼される心豊かな病院づくりを目指します

・患者様の安心を心がけます
・地域の健康増進に尽力します
・医療技術の向上を図ります
・医の倫理を尊重します

揖斐厚生病院における研修理念

 医師である前に、一人の社会人としての人格形成を目指すとともに、医師として幅広く多疾患に対応できる総合的診断能力を身につけ、急性期医療のみならず地域医療・予防医学の理解を目指します。

揖斐厚生病院の役割と臨床研修の目的

 揖斐厚生病院が立地する西濃医療圏は岐阜県の西南端に位置し、2市3郡6町からなる西濃地域と1郡3町からなる揖斐地域に分かれ、当院は揖斐地域に唯一の総合診療科を有する281床の中核病院である。  岐阜県保健医療計画では第二次救急医療施設として二次診療を担う病院として位地づけられてはいるものの、一次診療としての役割も求められていることから、通院患者も多く、消防署からの要請による救急車の受入はもとより、近隣の診療所からの紹介による患者についても、連携を密にした積極的な受入に努めている。  圏域の特性として、揖斐地域は山間地域であることから、高齢化の進展も顕著であり、高齢化に起因する疾患の受診も多く、併設する訪問看護ステーションによる在宅医療も、重要な役割を担っている。  また、健診活動にも取組んでおり、生活習慣病検診車・乳がん検診車による巡回検診をはじめ、施設検診として人間ドックも実施している。  このような当院に求められる役割の中で、日常診療で頻繁に遭遇する病気や病態を多数経験することにより、総合的な診断が出来る医師を養成することを主眼においている。

〒501-0619
岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪2547の4

揖斐厚生病院 事務次長
TEL : 0585-21-1111  FAX : 0585-21-1112

 

トップ

ページ上部に戻る